盗聴器の対策について

無線機の秘密

盗聴器対策

アマチュア無線>盗聴器対策

盗聴器は発見しにくいモノですし、盗聴されていた場合に電波が目に見えるワケではないですから、なかなか発見しにくいかと思います。もし盗聴されているなと感じたり、そんな危険が在るような気がすると言った場合には、対策をしておいた方が良いかもしれません、ずっと不安なままでいるよりは気が楽になりますからね。もちろん盗聴器が無いのが一番良いことですし、仕掛けられないのが一番良いのですが、対策や発見したい時、怪しいと思う時などの対処方も一応知っておくと安心なので、調べてみましょう。

盗聴器の対策

盗聴器の対策方法はやはり、盗聴器を家の中に入れない事が一番では無いかと思います。盗聴器を家の中に入れないのは当たり前と思ってしまうそうですが、これが知っているのと知っていないのでは大きな違いになってしまうようです。

この対策というか、家の中に盗聴器が入って来る方法の一つにプレゼントがあるようです。もちろん盗聴器をプレゼントしてしまっては、すぐに悟られてしまいますので、あらかじめ色々なモノに仕掛けておいてプレゼントするのだそうです。例えばぬいぐるみの中であったり、目覚まし時計などのようです。こういったものはやはりもらうと家に飾っておくと思いますので、あまり親しくない友人や知り合いなどが急にプレゼントと言って渡してきたりするモノは要注意かもしれません。もちろん全部が全部盗聴器が仕掛けられていると言うワケでは無く、善意でプレゼントしている方もいるでしょう。しかしこういったパターンでも盗聴器は家の中に入って来ると言うことです。

また、このほかには、家族や恋人が仕掛けると言うこともあるそうです。これは心配してという行動がエスカレートしたモノだと思いますが、やはり家に侵入しやすい、というか元々家の中にいる人なので疑いもかけられにくく盗聴器を仕掛けやすいと言うことが在るのでしょう。この場合には、対策と言うよりも家族や恋人との話し合いなどが大事では無いかと思います。

盗聴器を発見する

盗聴器を発見したいときには、自分で出来る事としては、「盗聴器」のページで紹介した、盗聴器が仕掛けられやすい場所を探して見るか、自分で怪しいと思う所を探して見ます。また盗聴器発見機なども売られていると思いますのでこういったモノを使って見ても良いかと思います。

しかしもし盗聴器を発見した場合に気を着けておきたいことは、むやみに盗聴器を外さないと言うことです。すぐに外してしまうと犯人がわからなくなる場合があって、誰が仕掛けたのかは、闇の中と言った事になって仕舞うかもしれませんし、固定電話の場合には、問題が起こる場合も在るのです。ですので発見したら、業者さんか警察に連絡するのが良いかと思います。この時は盗聴器が音を拾わない所で連絡して下さい。

盗聴器発見業者に頼む

この他にも、業者さんに発見までお願いしても良いかと思います。盗聴されているかもしれないと思ったら考えて見ても良いでしょう。インターネットや電話帳などで調べればすぐに見つかると思います。

$q." -rt","count" => 3,);//←※リツイートを除く。表示件数:3件。 echo "
\n"; echo "

『".$q."』 最新ツイート

\n\n"; $results = search($query); foreach ($results->statuses as $result) { echo "

\n" . "
\n

@" . $result->user->screen_name . "

\n" . "

" . $result->text . "

\n" . "

" . convert_to_fuzzy_time($result->created_at) . " - \n". date('Y年m月d日',strtotime($result->created_at)) . "

\n" . "
\n
\n
\n\n"; } echo "
\n\n"; ?>

Favorite

池袋のセクキャバを検索

2017/11/2 更新

Copyright (C) 2015 無線機の秘密 All Rights Reserved.